夏雪イメージキャラクター

雪の妖精 雪女ユキメちゃん プロフィール

雪女ちゃん魚沼の雪を司る雪の精。
雪深い魚沼で、人が自然と共存できるようにとの人々の祈りから生まれた。普段は決して人間に見られることなく(たま~に、子どもの前にだけ姿を現し遊んだりしているらしい)雪と共に魚沼を見守ってくれている。雪のある場所、季節しか姿を現さない。

妖精なので、何かを食べたり飲んだりしないと死んでしまう!ということはないが、たまに、子どもと遊んだりする機会があるため、その時に分けてもらう甘いものが大好き。遊ぶことも大好き。純粋無垢な子供のような性格。

性格
何にでも興味が旺盛で天真爛漫。だけど、たま~に。シャイな一面も。

年齢
1297歳(大湯開湯誕生)本人に年齢という概念はなし。


好きな食べ物

雪女ちゃん

その時代時代で、流行りの甘いものが好き。

※子どもたちとたまに遊ぶ時に一緒に食べたことで味をしめたらしい。最近はアイスクリーム。一度間違ってお酒を飲んだこともあるが、真っ赤になってすぐ寝てしまった。


趣味好きなこと

雪女ちゃん

川遊び、ここ数年山から下りてくる時に子供達の遊んでる、スマホ、ゲーム、というものが気になっている。


 

 ユキメからみんなへ雪女ちゃん

 『普段は魚沼の雪と一緒に過ごしていて雪解けと共にお空へ帰るんだけど、ホントは少しだけ、夏も味わいたの!

本当は雪が無いからムリなんだけど、このうおぬま夏の雪まつりの時だけは、こっちに居られるの!だってこんなにたくさんの雪があるんだから。

たった2日間だけど、みんなとたくさん遊んで、またお空に帰るね。そしたら今度は、冬に、また会おうね。』